妊娠中のトラブル、精神的なトラブル

34週目にもなると、おなかがぱんぱんになります。

三日ぶりにあった人が、「また大きくなった」と驚くほど、日に日に大きくなります。

自分でも、一日の終わりには昨日よりも大きいな、と思います。

30週までは、おなかの子供も、自由に泳いでいました。

暴れ方も、まさに「泳ぐ」という感じでした。音楽が好きで、音楽が流れると、起きてうごうご動いていたのが、とてもかわいかったです。

今は、身じろぎする、という感じがあります。恥骨のちょっと上でも動くので、そんなところまで子宮なのか、と驚きます。膀胱が押されて、頻尿です。

胃も、圧迫されています。へそもひっくり返ってきました。

最初に、胸が変わってきて、乳首の色が変色し、形も変わったので、「怖い」と思いました。自分の体が変わることに抵抗がありました。

慣れましたが、慣れないといけないことが日々押し寄せてくる感じでした。

つわりもひどく、妊娠してから今まで、2.5キロしか増えていません。

もっとひどい人は、減ったままの人もいるらしいです。

もともと、太っていたので、つわりがあって、ラッキーでした。体重管理では苦しみませんでしたから。

それでも、何をしても「気持ち悪い」「くさい」「味が分からない」状態が、妊娠超初期から続いていたので、精神的にしんどかったのは確かです。寝づわりもあったと思います。

二十時間寝ていた時もあります。

ただ、体力が落ちないように、散歩にはよく行きました。最近では、マタニティヨガを家でしています。肩こりや、足のむくみが軽減され、気分も軽くなり、手足の熱が引いて、とても楽になります。

もともと、アトピーがあって、炎症のために、手のひらや足の裏が熱くなるのが、悩みでした。

今は、

 休息時間や保冷剤を利用して、冷ましています。

休足時間 足すっきりシート 18枚

休足時間 足すっきりシート 18枚

 

 服薬に関してですが、今は、サインバルタエビリファイソラナックスのみを飲んでいます。

催奇性があるもの以外も、なるべく減らしました。

ソラナックスは頓服です。精神的に、参ると体調が悪化して、つわりもひどくなりました。

逆に、ソラナックスを飲むと、体調がよくなりました。精神面から、体調に来て、それで、ストレスがあるのか、と認識するようなことが多かったです。

気分の波は多かったです。わたしは、うつ状態よりも、そう状態のほうが苦痛なタイプで、通販で大量に買ってしまうだとか、過食してしまうだとかのトラブルが多かったのですが、何しろ動けなかったので、それは、比較的回避できました。

鬱は、鬱でしんどいのですが、金銭的な被害が少ないのがいいところです。

それよりも、悩まされたのが、フラッシュバックです。

自分が親になることをきっかけに、自分が育った家庭のことをまざまざ思い出すことが多く、生きていきたくない、死にたい、と泣く日も多く、感情の爆発が止まらないこと

も多かったです。

小さい子供が目につきやすくなるので、「あんな小さい子にあんなひどいことをするなんて信じられない」と大人の立場から現実的に考えられるようになったことと、「幸せそうな子供」に対する、ねたみや嫉妬が強くなり、それで、自分を責めることが多かったです。

 

それをパートナーは受け止めてくれましたが、今は過労もあって、鬱気味です。